祝!ブログ開設一ヶ月!!ブログを書き続ける為に作戦を5つ考えました。

      2017/09/15

とりあえず1ヶ月間書き続けることができました^^

 

8月15日から、開設した「ドヒノブログ」ですが、今日でなんとか1ヶ月運営する事が出来ました。

 

この記事を執筆している時点では、PV数は以下の通りです。

 

 

一日の最高PV数がブログ開設2日目の82PV

一ヶ月のPV数が大体650くらいとなりました。

 

少し分かりにくいですが、グーグルからの自然検索も微増してきています。

 

 

9月5日くらいから、記事をアップする前からグーグルからの流入がじわじわ来るようになりました。

 

ブログ開設からいうと20日後くらいです。

 

この間僕が意識していた事は、

 

  1. 一日、一記事は書く
  2. ボリュームは2000字以上
  3. 僕の考えや意見が入ったオリジナリティのある記事を意識する。

 

という3点です。今後はここに「SEO対策」を追加して強化していきたいと考えています。

 

 

毎日まとまった量のコンテンツを作り続けることは、ある程度本気じゃないとできない。

 

それを今痛感しています。

 

僕の他にもブログをやり始めた方はいると思いますので、僕が「どうやって1ヶ月目を乗り切ったか」を書いておきます。

 

作戦その① 「とりあえず友達に読んでもらう」

 

まずは自分の仲のいい友達に半ば無理矢理ブログを読んでもらいましたw

 

記事を書いても反応がゼロなのはさすがにキツい。

 

ブログ開設〜2週間くらいは「特定の誰かに向って書いてる」意識でやりました。友人からだと感想が聞けるので、

 

それがモチベーションに繋がって書き続ける事ができています。

 

どうしても、始めはSNSからPVを得ることになるかと思いますが、

 

僕の場合「特定の誰かが読んでくれている」とイメージ出来た方がやる気に繋がりました。

 

 

作戦その② 「そんなに誰も読んでないから、恥ずかしくない」と考える

 

そうはいっても、PV数が10を下回る日があります。

 

そんな時は「どうせ誰も見てないから、好きな事書いてやろう」と開き直って書いていますw

 

誰も見てないからこそ大胆に仮説を立て、とにかく言い切る。

 

こういう態度で今後も攻め続けたい。むしろもっと表現を爆発したいです。

 

「この記事あの人に読まれてたらどうしよう。」なんて考える必要ないと途中で気付きました。

 

だって、Facebookで繋がっている人ってほとんどリアルでは会わないからねw

 

自己承認欲求が高い人は「他人からどう見られているか」気になって仕方ないと思いますが、

 

僕はあんまりそういうのはないので、「別にどう思われもええわ。」って感じで開き直りましたw

 

 

作戦その③ブログ開設〜半年くらいは、人間でいうと「胎児」だと考えよう

 

そもそも、ブログは半年くらいはまとまったコンテンツとして大きく認知されない。

 

これはまるで、受精後1ヶ月の胎児は中々発見できないのと似ているような気がします。

 

 

ブログは開設後は「胎児」の状態だと考えた方がいい。

 

とにかくデリケートな時期ですが、細胞分裂を繰り返してどんどんでかくなっていくイメージで記事を書いてます。

 

そして半年くらい経つとようやく皆から認知される。

 

認知されはじめると、これまたドカッとPV数があがるのではと考えています。

 

作戦その③ 「毎日継続する為に、記事のストックを溜めておく」

 

調子良くブログを書ける日もあれば、しんどくって何も出来ない日もあるかと思います。

 

コンディションの上下変動を前提に、「記事のストックを作っておく」事を意識しています。

 

出来るだけ平日は1記事書く。休日は2〜3記事書くようにしています。

 

重要なことは「毎日スムーズに書ける訳ではないから、コンディションの上下を前提に記事を蓄えておく」事。

 

調子がいい日を前提にブログを運営するのではなく、

 

書けなかった時の為に「今何ができるか」を考えるようにしています。

 

 

作戦その④ 「記事は投稿する前に、加筆・修正する」

 

よりよいコンテンツを作る為には文章の「推敲」が大切ですが、

 

疲れていて「もういいや、投稿してしまえ!」ってなっちゃう時って結構あります。

 

これを繰り返しているとあまり文章能力とかコンテンツ作成能力が上がらない気がするので、

 

まずは記事を書いたら「少し寝かせておく」ようにしてます。

 

記事のストックを5〜7程つくっておいて、予約投稿の状態にしておく。

 

そして予約投稿の日時にる少し前に、自分の書いた物を見直して加筆・修正しています。

 

「ここはもっとシリアスに、ここはもっとコミカルにいこう」とかっていうのは、

 

一度記事を寝かさないと気付くいなって感じてます。

 

一度寝かせた記事を改めて推敲する事で「フレッシュな状態に仕上げて」投稿する。

 

そうすると数日前に書いた記事も新鮮な気持ちで読んでもらえるはずです。

 

作戦その⑤「とりあえずアフィリエイトの事は考えない」

 

ブログから収入を得る事を前提に、毎日記事を考えてますが、

 

3ヶ月くらいまではあんまりアフィリエイトについては考えないようにしています。

 

アフィリエイトについて考え出すのはまだ早いと感じているからです。

 

僕はブログ初期段階で、伸ばしていく能力を以下の3つに絞っています。

 

  1. 文章を書き続ける能力
  2. SEO対策
  3. 記事を修正・加筆する能力

 

この3つの力が伸びてくれば、アクセスは安定するはず。

 

その上で収入について考えればよい。

 

この感覚を植物に喩えると、

 

「とにかく根を張って、幹を安定させることを考える」

 

「枝葉が伸びて、実がなるのはもっと先だと理解する」という風に捉えるのが近いと思います。

 

 

自分を掘り下げて掘り下げて、情報発信をする。根を深くはるという意識。

 

上記の3つの能力を伸ばして、ブログの「幹」を安定させる。

 

これを今後も継続していきたいと思います。

 

この5つの考え方、ブログ初期段階の人の参考になれば幸いです。

 

 

ありがとうございました^^

 

 - ブログ運営