ブログは本物のビジネスだ。すぐに結果が出ないからこそ、初心者はブログを書きまくろう。

   

書きまくれば何ができるか見えてくる。

 

只今100記事目指してブログを書いて、75記事まで行きました。

 

ブログを書き始めて思う事は、「とにかく書きまくらないと自分には何ができるのか分からない」という事です。

 

「自分にはできるかな?」などと思っている暇があればとにかく書く。アウトプットする。

 

副業で成功したことのない人は、「量より質」という考えたに捉われすぎているのかもしれません。

 

どんな仕事でもそうですが「量より質」が求められるのは、中級者以上です。

 

初心者がいきなり質のいい仕事できる訳ですよね。

 

それなのに多くの人は「自分はそんな才能がないから」といきなり質の高いコンテンツを作ろうとして挫折する。

 

ブログだろうが他の副業だろうが、本業だろうが趣味だろうが関係ありません。

 

初心者がゼロから1を掴むのが一番難しいのです。だからこそ初心者が中級者になる為に大切な考え方はただ一つ。

 

「質より量を追求することです。」

 

野球で考えるのが分かりやすいかもしれませんね。バット持ったことない人間が「果たしてうまく素振りできるだろうか??」などと悩むのは意味がありません。

 

とにかくバットを振って振って振りまくる。

 

その中で、筋肉が付いてきてフォームが定まってきて打てるようになってくる。

 

ブログも同じです。まずは書いて書いて書きまくる。「質より量」を追求しないと何も見えてきません。

 

僕もまだ3ヶ月たってないくらいのピヨピヨレベルですが、これでもかなり成長したように思います。

 

もし、毎回「記事はうまく書けるだろうか」なんて悩んでいたらまだ50記事にも達してないと思います。

 

とにかく何をやるにしても初心者は「質より量」。これが今回僕が言いたいことです。

 

1年間くらいは初心者だと思って割り切ってみる

 

副業でお金を稼ごうと思うとすぐに結果を求めがちですが、本当に稼げる業界こそ時間がかかるものです。

 

すぐに稼げる、簡単に稼げるというノウハウはすぐに廃れたり「食っていける本当のスキル」にならない場合が多い。

 

ブログアフィリエイトは時間こそかかりますが、一度身につける事ができれば人生そのものを変える事ができます。

 

だからこそ、腰をすえてじっくり時間をかけて取り組む。1年目は新入社員と同じくらいの気持ちでいいんです。

 

何もわかってない新入社員だからこそ、とにかく行動しまくって記事を書きまくって失敗しまくる。

 

それが成功への最短距離です。

 

3ヶ月100記事が初心者が乗り越えるべき壁だ。

 

ブログで結果を出そうと思ったら、初心者はまず「3ヶ月100記事」の壁を乗り越えないといけません。

 

これを乗り越える事ができないから多くの人が挫折する。

 

アフィリエイトをやり始めて1年以内の人の中で、「月に1万円稼げていない人」は84%にも登ります。

 

多くの人が「簡単に稼げる」と思って1ヶ月や2ヶ月で辞めていく。すぐに結果が出ないからです。

 

しかし一方で、3年以上アイフィリエイトを続けている人の中で月収100万円を超えている人は10%います。

 

またアフィリエイト業界自体は年々市場が大きくなって来ており、2020年以降も順調に拡大していくでしょう。

 

今からブログ・アフィエイトに取り掛かっても全然遅くないです。できるだけ早い方がいい。

 

「一生食えるスキル」を身につける為にブログを始めるべきです。楽して簡単に得たものは、簡単に消えていくでしょう。

 

ブログは、一生使えるマーケティングスキル。

 

アメリカでは今年中にも、企業の「テレビに使う広告費」と「インターネットに使う広告費」の金額が逆転するだろうと言われています。

 

成熟したネット社会がついにテレビの力を超える時代になってきたようです。しかも今後はスマホやパソコンなどの「一つのデバイス」にとらわれないIoT時代。

 

車のカーナビがスマホ以上の便利さを備えたり、誰かが端末を持っていなくても、みんなでシェアすればあらゆる情報に繋がるようになってくるでしょう。

 

つまり今後も止まる事なくネット空間を通じての経済は拡大していくのです。

 

ブログを書き続ける中で得られるスキルは、

 

  • いかに情報発信し続けるか
  • 読まれるコンテンツを書けるか
  • 購買に繋げる設計図を書けるか

 

など本当に数多くあります。このような「ネットマーケティングスキル」を身につけておけば弱小の個人でも時代の波に乗る事ができるのです。

 

 

ブログには他の副業にあるデメリットがない。必要なものは覚悟だけ。

 

せどりやネットワークビジネスをやろうと思えば、始めにまとまった出費があります。

 

これはある意味リスクです。せどりなら在庫を抱えるリスクがあるし、ネットワークビジネスもそうです。

 

しかし、ブログだけはデメリット・リスクがないのです。だからこそ稼げてない人ほどブログをやるべきだ。

 

「楽に簡単に稼ぐ」為にブログをやるのではなく、「長期的に本物のビジネスで稼ぐ」為にやるのです。

 

実社会では「仕事が面白くなくても、3年は続けないと力にならない。」という考えがありますよね。

 

その覚悟でブログを書けばいいだけなのです。要は本気の覚悟だけが必要なのです。

 

「1年たっても1万円稼げない」という84%の壁を僕は乗り越える事ができると思っています。毎日ブログを書いてそれを証明します。

 

 

とにかく初心者は「質より量」。

 

本当にいい人生にする為に、本気の覚悟でブログを書いていきましょう。

 

 

どうもありがとうございました^^

 - 未分類