「未来の自分を想像するとき」こうすれば上手くいきます。新しい考え方をシェアします。

      2017/08/26

副業を何か始めた時に挫折した経験がある方って多いと思うんです。

僕もとにかく色んな事に挑戦してましたが、ことごとく失敗してきました。

 

今もブログに挑戦していますが、途中で挫折しない為の仕組みづくりが重要だなと感じています。

 

そして仕組みづくりより重要なことは、

 

「未来を描く力」です。

 

未来の自分を創り出す力について、今回は考えてみました。

 


まず、なぜ「稼ぎたい」のかを明確にしよう

 

まずここが重要です。なぜ稼ぎたいのかです。

 

以前、「なぜお金を稼ぐのか」というのは少し視点が違う形で書きましたが、

 

今回はまず、「どんな環境で」

 

「どんな人たちと関わりながら」

 

「どんな人生を贈る為に」

 

稼ぎたいのかを明確にしていく必要があるという事を言わせてください。

ここで重要なことが2つ、あります。

 

現状から未来を計算するのをやめてみよう

 

まず一つ目です。

 

現在の自分の状況を完全無視して、理想の状況を思い浮かべる

 

 

今の自分にサヨナラだにゃー

 

ということです。

 

 

自分の現況から未来を想像してはいけません。なぜなら、今の自分って言うのは

 

 

才能がまだ爆発してない、イケてない場合が多いからです。

 

自分の今の状況を、自分の人生を変えていく為には、

 

 

未来の自分というのはそもそも今の自分と「全てにおいて変化している」「完全に別人」

 

だと考えるべきです。

 

 

ミクロレベルでも3ヶ月すれば完全に違う細胞で体が運営されている訳なので、

 

 

もはや「整形したの?」って周りに思われるくらい完全に別人を目指すべきですw

 

 

未来の「完全に別人」の自分は、どんな風にワクワクしながら、元気いっぱいに過ごしているのか。

 

 

これを出来るだけありありと想像することが重要になってきます。

 

 

2つ目。絶対に他人と比較しない

 

 

他人と比較すると何がいけないのかというと、「見栄を張るか、劣等感に悩む」ということになるからです。

 

本当の自分は小さな庭付きのログハウスに住む事が理想なのに、

 

他人と比べて嫉妬心を持ってしまうと「自分もヒルズ族にならないといけない」という

 

変な目標をもってしまいます笑

 

 

自分がワクワクすること、自分が気持ちいいなって思う事。自分の好きな物に囲まれるという事。

 

 

これは人からインスピレーションを得るのはいいですが、

 

 

人と比べて「自分は多い、自分は少ない」などと考え出すと失敗します。

 

自分と他人を比べるということは、リンゴとぶどうを比べてどっちが優れているかと考えるのと同じ。

 

即ち愚問です。

 

 

以下、バシャールからのメッセージです。

 

とにかく、「自分を低く見積もるのは金輪際やめましょう」

 

バシャールのメッセージの中で好きな部分は「あなた達は、全然似ていません」という所です。

 

「他人と比較することが地獄のはじまりである」

 

ぼくたちは一人一人全然似ていない。ぼくもあなたも「誰にも似ていない」。

 

 

こんな風に考えるとなぜか、凄く楽になるというか、不思議と嬉しい気持ちになります。

 

 

ぼくは他の誰にも似ていない、あなたも今まで合った人誰にも似ていない。

 

それでいて、未来に向って今までの自分からは想像できないくらい別人になっていく。

 

ぼくたちは前前前世から、変化しまくっているのではないかと思うのです。

 

 

 


ぼくたちが未来を創れないのは、古い信念にしがみついているから

 

 

結局社会で教えられてきた考え方だけでは「自分らしく生きる事は難しいのではないか」と感じています。

 

ぼくたちが子供の頃から刷り込まれてきた価値観というのは、

 

・あなたは誰かに似ている

・競争するから社会は発展する

・現実的に考えなさい

・安定を考えなさい

 

 

こんな感じではないでしょうか。ここで一言いわせてください。

 

 

この考え方で元気でますか??ぼくは出ません。

 

 

なぜこの考え方だと元気が出ないのか、ふと気がつきました。

 

 

この考え方ってバランスに欠けているんです。ものすごく偏ってるんです。

 

 

毎日マクドナ◯ドしか食べてないくらい偏ってると思います。

 

 

この古い信念体系とバランスをとる。それがぼくのアイデアです。

 

 

例えば上の考え方で言うと、

 

・あなたは誰かに似ている⇄ぼくたちは一人一人「驚く程似ていない」

・競争するから社会は発展する⇄シェアするから社会は発展する

・現実的に考えなさい⇄現状を全否定して未来を描きなさい

・安定を考えなさい⇄元気が出る方に、どんどん変化しなさい

 

 

こうやって、2つの考え方の間でバランスをとる。

 

 

今、自分がどっちの考え方やるとうまくいくのか。それは直感が教えてくれます。

 

 

ぼくが提案する考え方に偏ると、これはこれで行き詰まる可能性があります。

 

陰と陽の間でバランスをとる、それが究極の方法です。

 

 

 


まとめ

 

まとめると、二つの考え方の間で自分を見つめ直すということです。

 

 

・あなたは誰かに似ている⇄ぼくたちは一人一人「驚く程似ていない」

・競争するから社会は発展する⇄シェアするから社会は発展する

・現実的に考えなさい⇄現状を全否定して未来を描きなさい

・安定を考えなさい⇄元気が出る方に、どんどん変化しなさい

 

 

 

そして、「他人と自分を比較するのを辞める」と宇宙に宣言します。だってお互い全然似ていないから。

 

次に、現在のやり方を完全に否定します。あるいは無視します。スマホを初期かするような真っ白な気持ちで

 

「どんな人生にしたいのか」を具体的に考える訳です。

 

 

さぁ、あとはお金が十分にあれば、あなたはどんな世界をつくりますか??

 

 

ぜひ考えてみてください。

 

 

ありがとうございました^^

 - 未分類