話題沸騰のハンドスピナー。気になる人に選び方を紹介します^^

   

 

最近話題のハンドスピナー、皆さんご存知ですか??

 

(Wikipediaより引用)

 

ハンドスピナーはストレス解消等が目的の、アメリカ生まれの手慰み玩具。英語ではフィジェットスピナー(fidget spinner)と呼ばれることが多い。

本来はただ単に、手慰みに「回すだけの玩具」である。回転速度や回転時間を向上させるなどの改造を加えた遊び方などで広まった。

考案者はアメリカフロリダ州のCatherine Hettingerである。重症筋無力症を負った彼女が、娘と遊べる玩具として考案した。Catherine Hettingerは特許も保有していたが、特許更新料の支払いができずに2005年に特許が切れている。

本来はただ単に、手慰みに「回すだけの玩具」である。回転速度や回転時間を向上させるなどの改造を加えた遊び方などで広まった。

 

重症筋無力症という病気を患ったお母さんが、娘と遊ぶために考案したのが始まりだったようです。

 

この病気は筋肉を動かす仕組みにトラブルが起こる病気のようで、眼の筋肉が思うように動かなくなったり、全身の筋肉が低下したりするみたいです。

 

指定難病になっていることから、とても大変な病気である事が伺えます。

 

1993年にハンドスピナーは考案されているので、

 

 

長い年月を経て、今爆発的な人気が出ているということですね。

 

 

 

さて、このハンドスピナーですがとにかく手元にあると無意味に動かしてしまいます。

 

 

「自閉症の人の精神を落ち着かせる為に使われた」みたいな記事もあるので、確かに何となく心が落ち着きます。

 

とにかく暇な時に最適です。

 

ひたすらブログを書いているときも、休憩がてら手元で「シャー」っとやっているとなんかいいアイデアも沸いてきます。

 

 

クリエイティブな仕事をする人の手元にあるのって、いいと思いますよ^^

 

 

実はぼく、このハンドスピナー3つも持ってるので興味ある人にちょっと情報提供したいと思います。

 


技を決めるのは結構難しい

 

まずは色んな技をごらんください。

 

…ちなみに僕はどれもできませんw

 

こういうのって、けん玉と同じだと思うんですよ。多分ひたすら練習すればできる類いのやつ。

 

なんか僕の場合、持ってるだけで安心してしまうんですよね。

 

技を決めるというより、いろんなハンドスピナーを集めたいというコレクター心がうずきます。

 

でもこの動画にあるような「指から指へ乗り換える」みたいな技は比較的簡単だし、楽しいですよ^^

 

 

やっぱりアメリカは凄いぜ

 

 

こんなぶっとんだ動画もあります。

 

 

大の大人が何やってんだよマジでw

 

でもこういうアホみたいなん大好きです。おっさんになってもこういう事してたいです^^

 

 

手裏剣型のやつほしい!!がおー!

 


初心者にオススメのハンドスピナーを紹介します

 

僕が持ってるやつは3つともタイプが違います。

 

まずはこれ。

 

金属製で三枚羽のタイプです。金属タイプのいい所は「いい感じの重みがある」という所です。

 

なんとなくプラスチックのヤツよりも壊れにくいような気がします。

 

回すとこんな感じ。

 

メタリックに輝いて回転するのがなんかカッコいいです。

 

 

続きまして、六枚羽の通称「民族」です。

 

なんでこれが民族かは謎ですが、これは回してもとても静かなんです。そして美しい。

 

 

 

「シャー」ではなく「すー」っと回転します。六枚の羽は取り外すこともできるので、それも楽しいですね^^

 

そして最後、プラスチックタイプ。

 

 

こいつです。こいつは金属タイプに比べて大分軽いのが長所です。

 

 

つまり、技を練習しやすいんです。 

 

 

 

回すとこんな感じ。

 

とにかく軽いので落としても窓ガラスとかコップが割れるみたいな事故になる確立は低いです。

 

 


技を練習したいならプラスチック製、かっこつけたいなら金属製

 

 

プラスチック製は技を練習しやすい

 

 

最後に紹介したプラスチック製のやつは、軽いのでトリックを決めやすいです。

 

指から指に飛び移るトリックもこれならできる。金属のヤツだと僕の場合失敗します。

 

トリックを極めて一人で悦に浸りたい時は、初心者はまずプラスチック製の軽いやつがいいでしょう。

 

 

金属は重いので、トリック決めにくい。でもかっこいい。

 

金属で出来ているとなんと言ってもカッコいいんですよね。

 

大人の重み、みたいな感じはあります。

 

「小学生はプラ製ので遊んでな。」

 

 

こういうナイスミドルな気持ちになります(←意味不明)

 

 

コレクターとしてはやっぱ金属の方がカッコいいと思いますね^^

 

 

技を練習してると、スピナーが飛び散るから気をつけろw

 

 

技を練習する時は、台所はやめましょう。

 

スピナーが飛び散って、グラスも飛び散りますw

 

 

できれば、広いリビングで柔らかいカーペットが敷いてある所がいいです。

 

 

金属タイプを落とすと傷になりますのでw

 

 

外なら芝生の上が最適です。

 


 

まとめ

 

 

  • ハンドスピナーはストレス解消になる
  • 手元で回していると結構いいアイデアが出る
  • ハンドスピナーの種類は、「羽の数」「材質→金属かプラスチックか」で分けられる
  • トリックを練習したいならプラスチック製
  • 重量感でかっこつけたいなら金属製
  • 床やガラスを傷つけないか、家の中でやる時は気をつけよう

 

大人になればなるほど、こういうオモチャに心躍るのはぼくだけでしょうか。。

 

値段も安いので、是非買って遊んでください。

 

 

ありがとうございました^^

 - 未分類