香川はうどんだけじゃなかった。君は「さぬきひめ」を食べたことはあるか?

   

香川でうどん以外の魅力を発見した。

 

香川旅行からつい先ほど帰ってきたどひです。うどんの有名店3つに行って、骨付鶏を食べました。

 

しかしそんな食レポはあまりにもベタです。

 

完全におっさんに片足を突っ込んでる僕が、うどんすすってる様子など何が面白いというのでしょう。

 

出来るならインスタ映えするような、まつげのムッチャ長い色白美少女に生まれたかったです。

 

うどんを3玉も食った後に骨付鶏チップスを貪り、金比羅山で醤油アイスクリームをたいらげるという暴挙を犯した結果、

 

完全にライザップのターゲット層に仲間入りしました。食べてばっかりではアホになりますね。。。

 

かけうどん小は恐ろしい。あの量であの価格で出されたら、店をハシゴするに決まってるやないか!!(←誰に怒ってるん)

 

実は出発前に香川に行くことを職場の人に話すと「香川のうどんはうどんじゃないよ。」

 

訳のわからない事を言われたので、「いや、うどんやろ。」とバカにしてました。

 

確かにあれはうどんじゃなかった。あれは何かのオーケストラですね。

 

さて、うどんについては元気あったらブログにしてみようと思いますが、今回は「うどん以外にも香川の魅力はあるやろ、絶対!」と思った僕が発見した物を記録しておきます。

 

君は無重力いちご農園「スカイファーム」を知ってるか?

 

うどん3玉食って骨付鶏チップス食って醤油アイスクリーム食ったのに、

 

「そういえば、スイーツ食べてないな。」と認知症気味の発言をした後、「香川 スイーツ」で検索。

 

ググってザッピングしていると、こんな画面が。。

 

 

いちご屋スカイファーム。これなんぞ??

 

調べてみると、どうやらいちご農園のビニールハウスの中で、いちごアイスクリームを食せるようです。

 

スカイファームという名前の由来は、いちごに傷がつかないように「空中で栽培しているから。」と書いてあります。

 

何それ!?無重力いちご!?

 

これはいかなあかんやろという訳で、「醤油アイスクリームは食べることができなかったんだ」と自らの記憶を改竄し、車を走らせるのでした。

 

苺界のニューヒロイン「さぬきひめ」が死ぬほどかわいい。

 

「いちご屋スカイファーム」さんについたのが16時くらいでした。もうちょっと早く行けばよかった。。

 

ぎりぎり売店は営業していたので、いちごアイスクリームを買ってビニールハウス内で食べることが出来ました。

 

ビニールハウス内は、無重力いちごが覆い茂ってます。。

 

こんな感じでいちごが覆い茂ってます。

このアングルだと、地面にいちごが接していないのがわかると思います。

 

なるほど、傷をつけないようにこんな風に工夫して栽培してるのか。というのが一目瞭然でわかります。

 

僕が小さい頃は地面にそのまま苺を栽培していて、それをみんなでちぎって食べたのを思い出しました。

 

農業の世界も日進月歩なんですね。パッと見た感じはインテリアグリーンのオシャレ空間でした。

 

そして、「これ試食で食べてください〜。」と、おばちゃんがくれた苺がこれ!!

 

 

めっちゃ見た目がかわいいんですよ!色も真っ赤で美しい。まるで宝石のようです。

 

一口かじると、自然な甘みと酸味が口に広がって後味もいいです。

 

「甘すぎないんだけど、とっても甘い!!」と思いました。ジャムなどに加工する必要がないほど、完成された味でしたよ!

 

いちごの品種をはっきり聞けなかったので、間違えてたら恐縮ですがこれは「さぬきひめ」という品種のようです。

 

いや、絶対さぬきひめやろこれ。めっちゃ可愛いしせっかく讃岐に来たんやから、さぬきひめであってくれ笑

 

テーブルには品種の説明が書いた写真が貼ってありました。

 

 

これによると「さぬきひめ」は「丸くかわいらしい形と、優しい色が特徴」って書いてるので、間違いありません。

 

僕が食べたのは「さぬきひめ」です。さぬきひめ、美味しいしめっちゃ可愛いので最高ですよ!

※僕は「すみません、これなんて品種ですか?」の一言が言えない人見知りです。

 

因みに「無重力いちご」などと勝手にネーミングしてますが、正しくは「空中栽培」という方法で栽培されたいちごです笑

 

 

地面からかなり離れた空中にイチゴがぶら下がっています。シーズン中には大量のイチゴが空中に浮いてる訳ですから、まさにスーパーフォトジェニックです。

 

インスタのフォロワーを増やしたい人は「さぬきひめ」を食べに行きましょう。

 

 

いちごアイスクリームもジャムも文句なしに美味しい。

 

「さぬきひめ」の可愛さと美味しさは最高でしたが、ビニールハウス横で売っているアイスクリームやジャムも文句なしの味でした。

 

 

いちごアイスクリームにいちごジャムを乗せて食べました。そしてお口直しに生の苺を食べる。

 

まるで女子会のような至福の一時を過ごしました笑

 

因みに「さぬきひめ」は2009年に誕生した品種のようです。

 

さぬき姫は香川県農業試験場において、「食味」「大きさ」「高設式養液栽培」をキーワードに次世代のいちご栽培を担う新しい品種として「三木2号(さちのか×とちおとめ)」に「さがほのか」を交配し、選抜育成され、2009年2月に香川県によって品種登録されました。

 

さぬき姫・さぬきひめ:いちご

 

さぬき姫の品種名は、さぬきの国香川県生まれの上品な味わいのかわいいいちご。たくさんの人に可愛がってもらいたいとの思いを込めて『さぬき姫』と名づけられましたが、流通しているものの商品名としては「さぬきひめ」と全てひらがな表記がされています。

また、糖度12度以上の甘いものは、「高糖度イチゴ」として、香川県のさぬき特選「Kブランド産品」に認証されています。

引用元:http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/Strawberry-Sanukihime.htm

 

まだ生まれてから10年も立っていない「さぬきひめ」ここから認知度がジワジワ上がってくる事間違いなしです。なんせめっちゃ美味ですから。

 

いちご屋スカイファームさんは、高松市にあります。

 

 

高松市にはうどんの名店がたくさんあるので、うどんをたらふく食った後はスイーツに「いちご」というプランはいかがでしょうか??

 

おばちゃんのサービスもよく、シーズン中は朝採れの最高に新鮮な苺を食べれるみたいですよ!!

 

香川の魅力、うどんだけ終わるのは勿体無いですね!!

 

 

どうもありがとうございました^^

 

 

 

 - 未分類