初心者がブログで成功したければ、BMSに入ってみよう。僕はマジでよかったです。

   

少しずつアクセスが増えてきました。

 

どうもどひです。たまには「いい記事を書こう」などと思わずに、だらだらと頭に浮かぶことを書いていこうと思います。

 

このブログは2017年8月15日に書き始めました。今この記事が82記事目に当たります。

 

よく、アクセスが増えてくるのが「3ヶ月・100記事以降」だということが言われていますが、僕のブログも少しずつアクセスが増えてきています。

 

また、先月15日からGoogleアドセンスを開始することが出来ました。

 

初月は1000円入れば、御の字だと考えていましたが今5000円を突破しました。アドセンス開始1ヶ月後の11月15日までに6千円に届きそうな勢いです。

 

 

初月からいい感じで収益を上げることが出来たことが、僕の今の大きなモチベーションになっています。

 

BMS(ブログマーケティングスクール)に入ってマジでよかった。

 

僕は今ワードプレスを使った独自ドメインでブログを書いていますが、ワードプレス特有のプログラミングの知識はまるでありません。

 

それでも何とか、ワードプレスでブログを書き続けることが出来たのは、僕が「ブログマーケティングスクール(BMS)」に加入したからです。

 

ブログマーケティングスクールは、ブログマーケッターのJYUNICHIさん運営しているブログスクールです。

 

全くの初心者でも、ワードプレスの初期設定の方法であったり、ドメインの取得方法からブログの書き方まで多くのことを動画で学ぶことができます。

 

また、BMS内ではいくつものコミュニティがあって毎回ブログを投稿するたびに誰かが僕の書いた記事に対してコメントを書いてくれています。

 

正直、ブログで稼ごうと思っても3ヶ月目を越えなければ中々アクセスが集まりません。僕もこれまでほぼ毎日ブログを書いてようやく「ほんの少しずつ」アクセスの微増を実感しています。

 

全くアクセスが来ない中でも、ブログを書き続けることは至難の技です。ほとんどの人が3ヶ月を経たずにブログをやめてしまします。

 

そんな中、BMSに入っていて良かった事は、「誰かが記事に対してコメントを書いてくれる」という事です。

 

フェイスブック上のグループを通じてコメントを頂けるということは、アクセスが全く来ない初期の段階では物凄く心の励みになります。

 

 

 

ブログへのアクセスが増えてきても、読んだ人から直接コメントを頂く機会は中々ないと思います。

 

毎日記事に対して「面白かった」とか「参考になりました」とか言って頂ける仲間がいるからこそ、これまでブログを書き続けることができたのだと思います。

 

BMSは使い方次第で、学べることがめっちゃいっぱいある。

 

BMSには会員に公開されている動画やコンテンツ、更に各グループ内でやってる勉強会など学べることがめっちゃあります。

 

毎日ブログを書くことで精一杯の僕は、まだまだ吸収しきれてないノウハウが山のようにあります。

 

他のブロガーさんが書いてる記事を読むだけでもとても勉強になるし、オフ会もあるみたいなので活用の仕方は本当に無限大。

 

僕のBMS活用率はまだ20パーセントくらいかもしれません。もっとみんなと仲良くなりたいぞ!!と思う今日この頃です。

 

ブログ初心者〜上級者まで混在している所がいい。

 

BMSには僕みたいなブログ超初心者から、1日に数千〜アクセスの上級者までコミュニティ内に混在している事がとても面白いです。

 

正直僕のブログはまだまだめっちゃ下手やと思ってます。

 

数年後この記事を見返すと「下手すぎて読むのが恥ずかしい」と思うかもしれませんね。構成もグダグダだし、書く事で精一杯で雑なブログやなーって自分でも反省します。

 

しかしそんなブログでも「これからアドセンスを始めようと思ったので、励みになりました。」とか「アクセスアップおめでとうございます。」とか色々言っていただけます。

 

下手な記事でも一生懸命書けば誰かがコメントをくれるし、ちょっとだけいい記事を書けたら自分よりはるかに上級者からコメントをもらえたりします。

 

 

まるで、ネトゲのチャットのような感覚かも。「よくやった!レベルアップだ!」みたいな。

 

しかも皆さん職業が本当にバラバラなので、メンバーさんのブログを読むとめっちゃ面白いですよ。「マジかー。世の中にはこんな人もおるのか。」ってなります。

 

僕としてはもっともっと、メンバーさんのブログを読んで進化吸収したいですね。

 

ブログの本質は「とに書く」これに尽きる。

 

ブログマーケッターJYUNICHIさんの名言があります。それは、ブログを「とに書く」です。僕この名言大好きです。

 

実を言うと「とに書く」の意味がようやく分かってきました。

 

ブログ初心者は、「質より量」が大切だということは理解できていたので、何も考えずにがむしゃらにブログを書きまくってたのですが、

 

ブログ開始当初の「とに書く」の感覚と、今現在の「とに書く」感覚は少し変わってきています。

 

初めは本当に記事が上手いとか誤字脱字がどうとか、細かい事を気にせずに記事を量産しまくってました。

 

しかしここ最近、少しずつアクセスが伸びてきているのが実感できるようになってからは「とに書く」と言う言葉がもっと深い意味を持つようになってきています。

 

「とに書く」と言うのは、

 

  1. 記事を量産しよう
  2. 書いた記事を更に良くしよう
  3. ランディングページや新しいサービス開発など、とにかくブログに手を加え続けよう。

 

って言う3つの意味が含まれている気がします。「3ヶ月100記事」を超えるまでは①の意味合いが強いですが、それを超えると②と③の要素も強くなってきます。

 

そして①〜③を正しくやり続ければアクセスは間違いなく上がってきます。

 

ブログにおいて「とに書く」というのは、基本にして奥義なのです。

 

初心者さんへ。文章書くのが好きなら、BMSは間違いないよ。

 

僕みたいな「副業でどうやって稼ごうか」って悩んでいる人はめっちゃいっぱいいると思います。

 

もしあなたが文章を書くのが好きで、情報を発信してみたいならBMSは間違いありません。

 

必要なものは、自分から積極的にBMSを活用しようという気持ち、とブログを書きまくる行動力だけです。

 

この2つさえあれば、必ず助言やノウハウの蓄積やあなたの望むものが手に入ると言えます。

 

ブログマーケティングスクール

 

悩んでいる暇があったら、BMSに入ってブログを書きまくろう!!

 

どうもありがとうございました^^

 

 - ブログ運営, 副業